カニ

蟹の重さは状態によって大きく変わる!

蟹の美味しい季節になると多くなってくる蟹の産地直送通販の広告やコマーシャル。
お家で手軽にお腹いっぱいカニを堪能できると毎年人気を集めています。
カニ通販のサイトなどをみていると、4kgや6kgなどという大容量かつ大サービス価格で購入することができることがわかります。
しかし、4kgと言われても実際何人分なのでしょうか。
まず、注意したいのが蟹は茹でると水分が減るため重量が減ってしまいます。
毛ガニで1割ほどタラバガニやズワイガニで3割ほども減ることもあるので、これは大きな差と言えます。
4kgと言ったら4kg送られてくると思われがちですが、業界では活カニの状態で計った重さを表記するのが通常なのです。
ですから、ボイルカニを購入した場合は表記のよりも少ない重さで送られてくることになりますし、生の場合では茹でた後に重さが減ることになります。
しかし、販売店によってはボイル後の重量表示にしているところもありますので、購入する際には忘れずにチェックしてみましょう。
さて、4kgのカニが何人分かということですが、これはどれだけ食べるのか人によっても違いますから一概には言えません。
ですが、蟹を思いっきりお腹いっぱい食べたいというリクエストならば4,5人分の計算で十分でしょう。
例え残ったとしても味噌汁の出汁や料理に使うなど、色々な活用方法もあります。
冷凍で送られてくることも考慮すると大容量で購入しても急いで食べる必要はありませんので、お得なボリュームで通販できますね。

ズワイガニ通販ランキング